ハイパーダイブの製造拠点は米国・航空・宇宙産業が盛んな都市ミネアポリスに所在します。

酸素カプセルハイパーダイブについて

製造工場では主に宇宙服や宇宙船の内装に利用される素材、ロケット砲などのカバーを製造しております。取引先は、NASA・米国国防省・NATOなどがあります。

ハイパーダイブは、アメリカ合衆国でCLASSⅡの医療機器として販売されています。 安全性を重視した設計・デザインをコンセプトに製造されたカプセルは、あらゆる角度からセーフティーテストを実施していますので、安心して高気圧セラピーを楽しめます。 ハイパーダイブの素材は透明性が高いので、狭いところが苦手な方でも、閉じ込められているように感じたり、居心地が悪く感じたりすることが少ないと評判です。 この革新的な素材により、安全で頑丈な構造だけでなく、光とスペース感に溢れる環境をご提供しています。

工場にはクリーンルームも設備されています。 カプセル内は高気圧のため、通常の気圧と比べ浸透力・吸収力が高まります。 お客様に安心して高気圧カプセルを楽しんでもらえるよう、ハイパーダイブに使われているカプセルやホースなどの素材は、細部にいたるまで有害物質を含まないものを厳選しFDA(合衆国食品医薬品局)の規定にのっとり製造されています。

選べる自由

ハイパーダイブは目的(気圧)、設置スペース、体型などに合わせ、6種類の製品を揃えています。